大徳物産株式会社

社長挨拶

 弊社は大正4年に大徳合名会社として創業いたしました。以来、取扱業種・取扱品目を増やしながら、皆様方の生活に直結する事業を安定的に提供することで、安全・安心・快適な生活をするためのお手伝いをしてまいりました。その間、数多くの皆様に支えられ、育てられながら今日に至っております。
 今般、社会情勢、経済状況、生活環境は、時代の移り変わりとともに大きく変化しており、自然・地球への配慮も求められる社会となっております。当社といたしましても様々な変化に対応しながら、主力である生活に密着した商品・サービスを今までと変わらず安定的に供給することを社会的使命とし、時代に沿った企業として一歩一歩着実に前進していく所存です。
 「温故知新」の言葉に習い、今現在があるのは皆様方のおかげであることを忘れず、未来に向かって日々成長し、地域社会に貢献するとともに今以上の信頼を積み重ねていくよう社員ともども努力してまいります。
 今後とも更なるご支援、ご愛顧をお願い申し上げます。

会社概要

商   号大德物産株式会社
本社所在地大分県大分市東大道2丁目3番40号
TEL:097-543-7443    FAX:097-545-8572
営業所所在地志村事業所
大分県大分市青崎1丁目4番9号
TEL:097-522-7733    FAX:097-522-1249
別府営業所
大分県別府市南立石2区7組
TEL:0977-22-3058    FAX:0977-25-1897
設立年月日1942(昭和17)年9月
資 本 金50,000(千円)
代 表 者代表取締役会長  釘宮 信一
代表取締役社長  内藤 威德
業 務 内 容燃料卸売小売(LPガス、灯油、軽油、重油、煉炭)
住宅設備機器卸売小売(ガス器具、電化製品、住設機器)
農業資材卸売小売(肥料、農薬) 米麦集荷販売
高圧ガス設備
の概要
志村事業所(LPガス充填所)
処理能力:225,015Nm3/日 貯蔵設備:20t貯槽・15t貯槽
充填設備:定置式単体自動充填機3基
主要仕入先ENEOSグローブ(株)・丸紅エネルギー(株)・矢崎エナジーシステム(株)
リンナイ(株)・(株)パロマ・日産化学工業(株)・多木化学(株)・サンアグロ(株)
主要販売先県内燃料販売業者、一般家庭、飲食店、業務用需要家
県内農業資材販売業者、農業生産者、農協、ゴルフ場、競技場
取引金融機関大分銀行 大分駅前支店
日本政策金融公庫 大分支店 中小企業事業

沿革

大正 4 (1915)年大徳合名会社として創業
青表移出に係り、人造肥料の取扱いを開始
大正 5 (1916)年粉煙草(農薬)の取扱いを開始
大正 9 (1920)年化学肥料の取扱いを開始
昭和 2 (1927)年 煉炭製造販売業を開始
昭和 5 (1930)年肥料配合工場を操業
昭和15(1940)年 物資統制令により肥料販売営業、煉炭製造業は停止させられ、
統制される
昭和17(1942)年大徳物産株式会社を設立、営業部門を移管
昭和20(1945)年 終戦で物資統制令解除により煉炭製造業を再開
昭和25(1950)年肥料配給統制法廃止により肥料販売業を再開
昭和31(1956)年米穀倉庫を併設、農林省指定米穀集荷業の許可を受ける
昭和32(1957)年政府指定倉庫を受け、米麦保管業を開始
昭和37(1962)年大道LPガス充填所を操業、LPガス製造・販売・工事業の許可を受ける
昭和57(1982)年志村工業団地に志村LPガス充填所を新設
昭和61(1986)年別府営業所を新設
平成 8 (1996)年 米穀販売業の登録を受ける
平成16(2004)年志村LPガス充填所を志村事業所に名称変更
志村事業所社屋を新築、LPガス充填所・肥料倉庫を増改築
平成18(2006)年大分駅南再開発に伴い、本社社屋を隣接地に移転新築

アクセスマップ

本社

志村事業所

本社/
大分市東大道2丁目3番40号
TEL:(097)543-7443
FAX:(097)545-8572
志村事業所/
大分市青崎1丁目4番9号
TEL:(097)522-7733
FAX:(097)522-1249
別府営業所/
別府市南立石2区7組
TEL:(0977)22-3058
FAX:(0977)25-1897
© 2016 大德物産株式会社 All Rights Reserved.